「りそな名古屋ビル」 が閉鎖 再開発計画が始動!?2022年1月

「りそな名古屋ビル」 が閉鎖 再開発計画が始動!?2022年1月

中区錦2丁目。地下鉄伏見駅からやや東に行った錦通沿いの「りそな名古屋ビル」。支店の移転後、2年あまりの間、大きな変化がありませんでしたが、ここにきて動きが出てきました。

りそな名古屋ビル(12月28日 撮影)

ビルの入り口にトラ柵が張られました。りそな銀行名古屋支店が移転したのは2019年11月。移転先は、当時、完成したばかりの「名古屋伏見Kスクエアビル」です。報道によりますと、支店移転後もビルには一部テナントが残っていたようで、このほど、テナントがすべて退去したのを受け、ようやくビルの解体が始まるようです。

「りそな名古屋ビル」の前回投稿はこちら

「名古屋伏見Kスクエアビル」についてはこちら

建物には「りそな名古屋ビル」の看板が残されたまま。ビルは地上9階、地下4階。1962年竣工で、築60年が経過しているかなり老朽化したビルです。

地下は、地下鉄「伏見駅」とも直結している「長者町地下街」とも繋がっています。

跡地についての情報は現在ありませんが、ビルは不動産事業を手掛ける「ケン・コーポレーション」が現在所有していて、今後、同社が再開発を進めるとみられます。

ケン・コーポレーションは、東京の都心部を中心に、住宅、オフィスの賃貸の仲介を主に進めている不動産会社ですが、特に、ハイグレードマンションの仲介に強いイメージがあります。”都心”・”駅近”の絶好のロケーションだけに、高層のハイグレードマンションの建設などか検討されているのかもしれまん。

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish