既存建物の瓦礫はほぼ消滅・・・「錦三丁目25番街区市有地活用事業」2022年5月

既存建物の瓦礫はほぼ消滅・・・「錦三丁目25番街区市有地活用事業」2022年5月

栄中心部。広小路通りを挟んだ名古屋三越の向かいの栄角地(栄広場)などで、建設が計画されている超高層ビル計画「錦三丁目25番街区第一種市街地活用事業」。地上41階、地下4階。高さ211.7メートル。高級ホテル、オフィス、シアター、店舗などで構成される栄地区最大の超高層ビル計画です。

錦三丁目25番街区市有地活用事業 イメージ

着工は今年(2022年)7月下旬。計画地となる一帯では既存建物の解体などがほぼ完了しています。

錦三丁目25番街区市有地活用事業 予定地(5月4日 撮影)

写真手前が栄角地(栄広場)です。都心にありながら永く未利用地となっていて、これまでなんども再開発構想が持ち上がっていましたが実現しませんでした。ただ最終的に”栄地区最大”の超層ビル建設という結果オーライとなりました。この栄角地(広場)と、SMBCパーク栄などが入った建物、立体駐車場跡地を含めたL字型の敷地が計画地になります。

「錦三丁目25番街区市有地活用事業」の前回投稿はこちら

計画地の一部「SMBCパーク栄」などが入っていた既存建物跡地では、解体で発生した瓦礫の撤去もほぼ終了し、すでに敷地が整備されています。

栄角地(栄広場)では、公園いっぱいに設置されていた巨大な広告看板がすべて取り外されています。

撮影日はゴールデンウィーク真っ只中の5月4日。広場自体が閉鎖されているわけではありませんが、イベントなどは開かれておらず、木陰などでたたずんでいる人がまばらにいるだけでした。こちらも建設開始に向け準備万端のようです。

竣工は4年後の2026年3月下旬。栄地区では初めてとなる200メートル越えの超高層ビルの完成が今から楽しみです。

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish