早くも上層部に着手・・・「中日ビルディング」建設工事 2022年7月

早くも上層部に着手・・・「中日ビルディング」建設工事 2022年7月

栄の中心部。広小路久屋の交差点の南東角で進められている「中日ビルディング」の建て替え工事。前回投稿から一ヶ月。現在、新ビルの建設工事が急ピッチで進められています。

中日ビルディング(7月2日 撮影)

1階~7階の低層部(商業施設)、9階~22階の中層部(オフィス)、23階~33階の高層部(ホテル)の三層構造からなる新「中日ビルディング」。躯体工事は早くも高層階に差し掛かています。

新「中日ビルディング」建設工事の前回投稿はこちら

新「中日ビルディング」は地上33階、地下5階。高さ158.877メートル。開業は2024年春ですが、今年秋頃には、早くも躯体が最上階まで達しそうです。

中日ビル建て替え計画 計画概要まとめ

上は広小路通りをやや西にいったところからの写真です。手前右側は名古屋三越が入るオリエンタルビルです。1954年竣工で、2029年をめどに地上34階、地下4階。高さ180メートルのビルに建て替えられることが検討されています。また写真手前左側の敷地には地上41階、地下1階、高さ211メートルの超高層ビル「錦三丁目25番街区計画」が進行中です。この一角は数年後には、この一帯は200メートル前後の超高層ビルが三棟林立することになります。

「名古屋三越」建て替え高層についてはこちら

「錦三丁目25番街区」についてはこちら

一気に超高層ビル街に変貌する栄地区。数年後の街の風景がどのように変化するのか楽しみです。

新「中日ビルディング」建設工事のその後はこちら

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish