松坂屋パークプレイスのビルと肩を並べて・・・ラグジュアリーホテル「TIAD」(【仮称】名古屋ホテルPJT)建設状況 2022年3月

松坂屋パークプレイスのビルと肩を並べて・・・ラグジュアリーホテル「TIAD」(【仮称】名古屋ホテルPJT)建設状況 2022年3月

中区栄5丁目。地下鉄名城線「矢場町駅」の出口近くで建設が進められているラグジュアリーホテル「TIAD」(【仮称】名古屋ホテルPJT)。前回投稿から一か月が経ちました。工事は順調に進んでいるようです。

TIAD(2月26日 撮影)

「TIAD」(【仮称】名古屋ホテルPJT)の前回投稿はこちら

躯体が大きく上に伸びています。全体がシートに覆われていて全容があまりつかめないのが残念ですが、階段状の独特の外観のシルエットも確認できます。

完成イメージ

ホテルの北隣は1991年竣工のオフィス、商業の複合ビル「松坂屋パークプレイス」(地上12階建て)です。ホテルの躯体も肩を並べるところまできました。TIADは地上14階、地下1階、高さ59.5m。躯体はさらに上に伸びると思われます。

 

高級ホテルの誘致に積極的な名古屋市などが進める「高級ホテル立地促進補助事業」の第一号認定を受けた再開発で、建設にあたっては愛知県と名古屋市から併せて最大20億円の補助金が支給されます。

ホテルの目の前には、久屋大通り公園が広がっています。公園の北側は2020年9月に「RAYARD Hisaya-odori Park(レイヤード久屋大通パーク)としてリニューアルオープンし、連日大勢の人が訪れていますが、今後、この一帯もリニューアルされることが決まっています。

「RAYARD Hisaya-odori  Park(レイヤード久屋大通パーク)についてはこちら

オープンは2023年7月の予定です。都市規模のわりにラグジュアリーホテルの少ない名古屋市だけに、TIADの完成が街にどのような波及効果をもたらすのか楽しみです。

「TIAD」(【仮称】名古屋ホテルPJT)のその後はこちら

 

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish