躯体工事が順調・・・「ローレルタワー藤が丘」建設状況 2021年12月

躯体工事が順調・・・「ローレルタワー藤が丘」建設状況 2021年12月

名東区明が丘。地下鉄東山線の終着「藤が丘」駅から徒歩3分のところで建設が進められている高層マンション「ローレルタワー藤が丘」。前回投稿から半年あまりが経ちました。工事は順調に進んでいるようで、躯体が徐々に上がってきました。

ローレルタワー藤が丘(12月12日 撮影)

ローレルタワー藤が丘の前回投稿はこちら

躯体は7階のあたりまで伸びてきております。「ローレルタワー藤が丘」は地上19階建て。高さ59.78メートル。躯体は今後さらに倍以上伸びると思われます。

ローレルタワー藤が丘 完成イメージ

名駅や栄の都心近くでは、このクラスのマンションは数多くみられますが、藤が丘駅周辺では大型のマンションはあまり多くなく、完成すれば、かなり存在感のあるマンションになりそうです。

竣工はおよそ1年後の2023年1月。入居開始は3月下旬の予定です。駅前は瀟洒な町並みが広がる藤が丘。さながら東京の山の手の駅のような雰囲気もある住宅地です。完成すれば、かなり人気のマンションになりそうです。

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish