ガーデンふ頭再開発に向け・・・「ジェティ・イースト棟」がついに解体 2021年5月

ガーデンふ頭再開発に向け・・・!?「ジェティ・イースト棟」がついに解体 2021年5月

名古屋港水族館などのレジャー施設のある名古屋港のガーデンづ棟で、商業施設「ジェティ・イースト棟」の解体工事が行われています。

ジェティ・イースト棟(4月30日 撮影)

ジェティは、中部日本放送(CBC)の子会社「シービーシーフロンティア」が1992年から運営を始めた商業施設。しかし、経営が軌道に乗らないまま施設が1999年に名古屋港管理組合に寄付され、以後、名古屋港水族館などを運営している公益財団法人「名古屋みなと振興財団」が運営を続けていました。

ジェティには、「イースト棟」のほか、「ウエスト棟」や「ノース棟」がありますが、古い倉庫を利用した「イースト棟」は老朽化のため2016年3月に閉鎖。以後、5年間にわたり廃墟のまま放置されていました。水族館など多くの人がレジャーで訪れるスポットなだけに、廃屋のまま5年間放置されているのはみるに忍びなかったので、ようやく解体されたという印象です。

ジェティ・ウエスト

写真は解体現場の西側にあるジェティ・ウエストです。こちらは現在も稼働中で、飲食店など多くのテナントが入居していて、休日には多くの人でにぎわいます。

年間200万人の観光客が訪れる名古屋港ガーデンふ頭ですが、ここ最近は目立った開発もなく正直”垢ぬけない”感があり、レゴランドなどが進出した金城ふ頭にもやや押されている印象があります。名古屋港管理組合は2017年9月に「ガーデンふ頭再開発基本計画」も策定。「名古屋の交流拠点であり続けるためには、更なる魅力の創出が不可欠」としていて、「より一層のにぎわいの創出すて行く必要がある」としています。

ジェティ・イースト棟跡地にも今後なんらかの賑わいの場が形成されるのではないでしょうか?

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish