“明るい”地下鉄駅を目指して 地下鉄東山線「千種駅」リニューアル工事開始 2021年2月

“明るい”地下鉄駅を目指して 地下鉄東山線「千種駅」大規模改修

JRの中央線と地下鉄東山線が交わり、名古屋市東部の交通の要衝となっている「千種」。地下鉄「東山駅」は、一日平均50,000人を超える乗降客を誇る主要駅の一つです。この「千種駅」で今、大規模改修が始まりました。

地下鉄東山線「千種駅」(1月23日撮影)

改修工事が開始されたのは昨年(2020年)11月。現在、1番出入口は完全に閉鎖されています。1番(2020年11月から2021年4月)→3番(2021年5月~2021年9月)→4番(2021年10月~2021年12月)→2番(2022年1月~2022年3月)の順に、順次出入口が改修される予定です。

地下鉄東山線「千種駅」(1月23日 撮影)

西改札周辺でも改修工事が進んでいる様子。通路の両脇は白の囲いが設置されたほか、天井には青のネットが張られています。

地下鉄東山線「千種駅」(1月23日撮影)

現在の千種駅構内は薄暗く老朽化もしており、お世辞にもきれいだとは言えません。

千種駅リニューアル 完成イメージ

「明るく清潔感のある快適・便利な駅空間」の提供を目的に行われている今回のリニューアル工事。完成イメージを見る限りずいぶん明るい雰囲気になる上、むき出しだった照明(蛍光灯)も天井に埋め込まれ、すっきりしています。

リニューアル工事は2022年9月まで。名古屋市営地下鉄では今後、千種を含む8駅でリニューアル工事を順次進めていく予定。「千種」「上前津」「栄」「金山」の4駅は確定。残り4駅は完成から半世紀以上たって老朽化してる17駅の中から選定されるということです。各駅が今後、順次明るくきれいになるのが楽しみです。

 

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish