栄のシンボル「久屋大通公園」の再整備事業。これまで今年7月のオープンを目指して整備が進められてきましたが、ここにきてオープンが”秋頃”に延期されることが発表されました。

久屋大通公園(5月17日 撮影)

久屋大通公園再整備の前回投稿はこちら

緊急事態宣言後も工事が続いており、敷地内に建設されている建物が、次々に整備されていました。表向きあまり影響を受けていないのかとも思っておりましたが、トイレやエアコンなどの海外から輸入される備品の到着に遅れが生じているのが原因のようです。

テレビ塔(5月17日 撮影)

同じく改修がすすんでいるテレビ塔。リニューアルで設置されるエレベーターの完成が近づいているようです。

テレビ塔リニューアル工事の前回投稿はこちら

テレビ塔のリニューアル工事は高級ホテルがはいることになることで、大きな話題にもなっていましたが、こちらも7月中旬から順次リニューアルオープンする予定だったものが8月末にずれ込むことが明らかになりました。ホテルのオープンは9月予定でしたが、これもずれ込むかもしれません。

久屋大通公園 再整備イメージ

オープンの遅れは残念ですが、致し方ありません。名古屋の”顔”にもなりそうな、久屋大通公園のリニューアル。完成が待ち遠しいです。

久屋大通公園のその後についてはこちら

 

 

 

カテゴリー: 久屋大通公園

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です