外堀通りと国道41号線が交わる「東片端」交差点の南西角。東区泉一丁目で進んでいるトヨタカローラ愛知本社ビルの建替え工事。前回投稿から半年弱。解体作業がかなりすすみました。

12月13日 撮影

トヨタカローラ愛知本社ビル建替えの前回投稿はこちら

前回投稿時には解体に向け足場を組はじめたところでした。およそ半年で建物が解体されたことになります。

12月13日 撮影

外堀通り向かい側から。こちらからみると、建物は跡形もなくなくなっていますが・・・。

12月13日 撮影

撮影時期は少し前ですが、近づくと、まだ建物の一部が残っているのがわかりました。

旧本社ビルの一階で営業していた「東片端店」は現在、今池で仮店舗営業中です。本社ビルが今後、どのようなビルに生まれ変わるのかの情報はありませんが、ホームページによると仮店舗での営業は2021年秋までとなっています。

おそらくこれから一年半あまりをかけて、新本社ビルが建設されるものと思われます。どのような新本社ビルが建てられるのか?いまから楽しみです。


カテゴリー: 栄北地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です