栄ミナミ地区で注目の新スポット「SAKAE SOUTH PEAKS」。建物の外観はすでに完成しました。

11月16日 撮影

多くのスペースではテナントの入居に向けた内装工事が進んでいますが、すでに一部店舗はオープンしているようです。

2階部分(11月16日 撮影)

二階部分でオープンしているのはオーガニックオリーブオイル(食用)と、オーガニック美容オイルの専門店「FORESTA di OLIO」。こうしたオリーブオイル専門店の出店は、名古屋初のようです。

さらに一階部分でも、オープンしている店があります。

1階部分(11月16日 撮影)

写真左側、靴職人の手作りによる靴を販売する「trippen名古屋店」。9月にラシックから、こちらに移転してきたようです。さらに写真奥には「PINK」と書かれた店舗が開店準備中でした。

この「PINK」。一見、なんの店舗かわかりませんでしたが「SAKAE SOUTH PEAKS」の入り口に、この店の看板がたっていました。

11月16日 撮影

「近日オープン」を知らせる看板。その下には「タピオカ バナナジュース」と書かれています。こうした商業施設には、ここ最近、必ずといっていいほどこうしたタピオカ店の出店があります。タピオカブームの勢いは依然衰えていないようです。

まだオープン店舗が2店舗ということもあり、買い物客の姿はまばらですが、今後徐々に店舗が開店するにつれ、買い物客も増えていくのではないでしょうか?



若者の街「栄ミナミ」に登場した新スポットに今後も、目が離せません。

SAKAE SOUTH PEAKSのその後についてはこちら

 

カテゴリー: 栄南地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です