高層マンションの建設ラッシュが続いている東区の泉一丁目で、現在建設中のマンションのなかではもっとも規模の大きいマンションの一つ「プラウドタワー名古屋久屋大通公園」。

6月3日 撮影

現在11階あたりを建設中です。完成すれば地上22階建てなのでちょうど半分ほどの高さまできたといえます。シティタワー名古屋久屋大通公園や、グランドメゾン泉など、大規模なマンションの多い泉一丁目地区ですが、この「プラウドタワー名古屋久屋大通」も、完成すればこの地区でそこそこ存在感のあるマンションになりそうです。

総戸数は149戸。完成は2020年2月です。

プラウドタワー名古屋久屋大通公園のその後についてはこちら

 

カテゴリー: 栄北地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です