「ノリタケ栄ビル」にも足場が設置・・・「ノリタケ・鹿島・第一生命一体開発」(【仮称】S2計画) 2022年9月

「ノリタケ栄ビル」にも足場が設置・・・「ノリタケ・鹿島・第一生命一体開発」(【仮称】S2計画) 2022年9月

栄の中心部を少し東にいった中区新栄2丁目。愛知芸術文化センターの向かいの錦通りから広小路通りにかけた広い敷地で、ノリタケ、鹿島、第一生命の3社が一体再開発を進めています(【仮称】S2計画)。計画地では、3社の既存ビルの解体工事が進められています。

【仮称】S2計画(9月11日 撮影)

写真一番左が旧「ノリタケ栄ビル」(地上5階、1967年竣工)、真ん中が旧「鹿島中部支店ビル」(地上11階、1988年竣工)、右が旧「栄第一生命ビルディング」(地上9階建て、1972年竣工)です。いずれのビルも解体に向け建物がパネルで覆われています。

中日新聞より
ノリタケ栄ビル

敷地の一番北側の「ノリタケ栄ビル」。前回投稿から2ヶ月。前回投稿時には低層部に仮囲いがされただけの状態でしたが、今回撮影時には建物全体に足場が組まれました。3つのビルのなかでは、一番解体作業が遅れている感がありましたが、今後、3つのビルの解体が並行して進むのを観察することができそうです。

「ノリタケ・鹿島・第一生命一体開発」(【仮称】S2計画)の前回投稿はこちら

鹿島中部支店ビル

鹿島中部支店ビルの上層部では、複数のショベルカーが稼働しているのを確認できます。こちらはすでに本格的な解体工事がはじまっているようです。

3つのビルが解体された後に建設される新ビルは、地上19階、地下1階、高さ99.9メートル。3つのビルが5階~11階の建物だったことを考えると大幅にグレードアップします。

完成イメージ

新ビルの着工は3つのビルが解体された後の2023年3月の予定、竣工は2026年3月の予定です。今後も刻々と変化する現場の様子を定期的にお伝えしていきたいと思います。

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish