敷地内に”杭”も登場・・・「フコク生命名古屋ビル」建設状況 2022年3月

敷地内に”杭”も登場・・・新「フコク生命名古屋ビル」建設状況 2022年3月

中区丸の内一丁目。「日銀前」交差点をやや西にいったところの桜通り沿いで進められてる「名古屋フコク生命ビル」の建て替え工事。前回投稿から3か月が経ちました。依然、基礎工事が続いているものの工事は順調に進んているようです。

名古屋フコク生命ビル(3月8日 撮影)

名古屋フコク生命ビルの前回投稿はこちら

何台ものショベルカーが稼働して、そこかしこで掘削工事が進められています。まさに”基礎工事真っ盛り”です。

現場には一部で何本もの杭が登場しました。まだしばらくは基礎工事が続けられると思いますが、躯体工事が始まるのが今から楽しみです。

新名古屋フコク生命は地上16階建て。高さ85メートル。建物の高さは大幅に上に伸びていますが、建て替えにあたっては旧「名古屋フコク生命ビル」の用地だけでなく、東隣の元駐車場用地も含めた一体開発となっていて、大幅にグレードアップすることになります。

名古屋フコク生命ビル 完成イメージ

完成は2024年1月です。完成すれば、周囲を圧倒するビルになりこの一帯の桜通り沿いの”顔”にもなりそうです。

「フコク生命名古屋ビル」のその後についてはこちら

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish