躯体がぐんぐん・・・「プラウドタワー栄パークアリーナ」(【仮称】久屋大通公園前計画新築工事)2022年2月

躯体がぐんぐん・・・「プラウドタワー栄パークアリーナ」(【仮称】久屋大通公園前計画新築工事)2022年2月

中区栄5丁目。地下鉄名城線「矢場町駅」から1ブロック北にいったところで野村不動産が建設を進めている「プラウドタワー栄パークアリーナ」(【仮称】久屋大通公園前計画新築工事)。前回投稿から1か月半が経ちました。

プラウドタワー栄パークアリーナ(2月11日 撮影)

躯体がぐんぐん上に伸びています。躯体全体がグレーのシートに覆われていますが、前回投稿時には一段しかなかったブルーの庇が二段になっており、さらに上に躯体が伸びているのが確認できます。

「プラウドタワー栄パークアリーナ」(【仮称】久屋大通公園前計画新築工事)の前回投稿はこちら

プラウドタワー栄パークアリーナ(2月11日 撮影)

「パークアリーナ」という名称だけあって、目の前には久屋大通公園が広がります。久屋大通公園は2020年9月にテレビ塔を中心とした南側がリニューアルオープンしましたが、今後、南側の再整備についても具体的な検討がはじまっています。目の前の公園が大きく生まれ変われば、マンションの価値も一気に上昇するかもしれません。

久屋大通公園南側の再整備はこちら


地上18階建て高さ59.99メートルのタワーマンション。竣工はちょうど一年後の2022年2月下旬、入居開始は翌2023年3月下旬です。

完成予想

都心にありながら専有面積が137.16㎡もある部屋があるなど、かなりゆったりとつくられているマンションで、総戸数は67戸と建物の規模から考えるに相当抑えられている印象です。

来月(2022年3月)には、いよいよ販売も開始されるということです。都心に専有面積が広いマンションはあまりなく、富裕層を中心に人気が高まりそうです。

「プラウドタワー栄パークアリーナ」のその後についてはこちら

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish