目指せ 日本の”シリコンバレー” スタートアップ企業支援拠点「ステーションAi」 ソフトバンクなどが運営

目指せ 日本の”シリコンバレー” スタートアップ企業支援拠点「ステーションAi」 ソフトバンクなどが運営

スタートアップ支援事業の一環として、愛知県が、整備を予定している拠点施設「ステーションAi」。先日、そのステーションAiの運営事業者がソフトバンクを代表する企業グループが決定したという発表がありました。

ステーションAi 完成イメージ

リモートも含めて1000社のスタートアップ企業の集積が想定されている同施設。地上7階建て、延べ2万3,000平方メートルで、整備費用は約143億円にのぼるということです。完成予想図を見る限り各階にテラスがあり、かなり瀟洒な建物です。

施設は吹き抜けの開放的な空間で、ICT技術が導入され、ロボットやドローンが自由に移動する近未来のオフィスを体現したようなつくりになるようです。

ステーションAi建設予定地(7月21日 撮影)

建設予定地は鶴舞公園の南。旧勤労会館の跡地です。現在は勤労会館の解体が終わり、広大な更地が広がっています。今後の展開を考えるとワクワクします。

当初は2022年春にオープンする予定でしたが、今回の発表では開業が2024年10月となっています。計画事態が大幅にずれ込んでいると思われますが、今回、ソフトバンクが運営業者として決定したのは、ビッグニュースだと思います。ソフトバンクは通信会社というよりもはや投資会社としての色彩が強く、世界のベンチャー企業に積極的に投資を続けています。もちろんスタートアップ企業の多くはうまくいかない可能性がありますが、”センミツ”と言う言葉どおり、千に三つも、ここを拠点に大きく成長する企業があれば大成功だと思います。

名古屋からGAFAに匹敵するような世界企業が、次々に産まれることを期待したいです。


 

 

 

 

 

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish