西区城西二丁目。名古屋城のお堀端からやや西に行ったところで建設が進んでいた中規模マンション「オープンレジデンシア城西」。前回投稿から一年が経ち、マンションも完成しました。

オープンレジデンシア城西(10月10日 撮影)

オープンレジデンシア城西の前回投稿はこちら

オープンレジデンシア城西は地上15階建て、高さ44.335メートル、総戸数27戸の中規模マンションです。建物の完成は2020年9月で、すでに入居も始まっているようです。

このマンションの最大の魅力は、ベランダの前に広がる景色。名古屋のシンボル「名古屋城」が目の前です。入居開始からまだ一ヶ月ですが、部屋はすでに完売のようです。

マンション公式HPより

オープンレジデンシアは首都圏地盤の不動産会社「オープンドア」が展開するマンションブランド。購入時に部屋を自分カスタマイズできるのが大きな特徴で、丸の内二丁目の狭い地区に一気に3棟のマンションを「オープンレジデンシア THE MID PROJECT」など、名古屋の都心でも、ここ数年の勢いは目覚ましいものがあります。今後も動向を注視する必要がありそうです。

オープンレジデンシア THE MID PROJECTについてはこちら

 

カテゴリー: 西区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です