東区泉一丁目。栄徒歩圏内が大きな魅力で、高層マンションが林立しているこの一帯で、新たに建設されている清水ハウスの高層マンション「グランドメゾン久屋大通」。前回投稿から5ヶ月が経ちました。

グランドメゾン久屋大通(9月19日 撮影)

「グランドメゾン久屋大通」の前回投稿はこちら

躯体は最上階近くの16階まで上がってきました。この一帯でも、存在感を示すようになってきています。

グランドメゾン久屋大通(9月19日 撮影)

北側から。マンションの躯体が天を突き抜けています。

グランドメゾン久屋大通(9月19日 撮影)

敷地の囲いにはすでに「完売御礼」の文字がみえます。次々に、高層マンションが建設される泉一丁目地区ですが、かなり人気が高く「つくれば売れる」という状態だと聞きます。100メートルほど西にいけば、先日リニューアルオープンをしたばかりの「久屋大通公園」の芝生広場も広がっており、住環境は最高です。

リニューアルオープンした久屋大通公園についてはこちら

「グランドメゾン久屋大通」は、地上17階建て。高さ57.265メートル。総戸数は77戸です。

完成イメージ

竣工は2020年12月下旬。入居開始は2020年1月です。

カテゴリー: 栄北地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です