栄の中心部。リニューアル工事中の名古屋のシンボル「テレビ塔」で、期間限定レインボーカラーのライトアップが開始されました。

名古屋テレビ塔(6月19日 撮影)

名古屋の夜空に鮮やかに映えています。テレビ塔は2019年1月のリニューアル工事開始以降、ライトアップが休日されていました。現在もリニューアル工事は継続中ですが先月(2020年5月)、治療現場の最先端で献身的な働きを続けている医療関係者への感謝をこめて期間限定でブルーにライトアップされました。

テレビ塔のブルーライトアップについてはこちら

今回のレインボーライトアップは「市民応援レインボーライトアップ」と銘打たれ、未来への希望を表現する6月30日までの期間限定のライトアップのようです。近くを通る人が足を止めスマホカメラを向ける人の姿がみられました。

6月19日 撮影

テレビ塔のライトアップにあわせ「オアシス21」もレインボーライトアップされています。テレビ塔とオアシス21のライトアップの共演は”インスタ映え”するスポットとしてネットでも話題となり、多くの訪日外国人観光客も訪れていました。渡航制限は依然続いていて、海外旅行客が戻るのはまだ少し先になりますが、19日には県をまたぐ移動も解禁されました。今回のライトアップは名古屋を訪れた人たちも楽しませることができそうです。

耐震補強中のテレビ塔は、現在工事が若干遅れていてリニューアルオープンは8月末以降になるということです。リニューアル後は、施設内にユニークなホテルも建設される予定です。

テレビ塔リニューアル工事についてはこちら

リニューアルの遅れは残念ですが、逆にリニューアルオープンは、コロナ禍からの復興を目指す名古屋の”象徴”にもなりそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

るるぶ名古屋 ’20【1000円以上送料無料】
価格:1045円(税込、送料無料) (2020/6/20時点)

 

 

 

 

 

カテゴリー: 久屋大通公園

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です