大須三丁目。大津通りから赤門通りを少し西に入ったところで、先日開業した商業施設「Multina Box(マルチナボックス)」。

8月末に開業式典を開いたばかりで、オープンしているのは一部店舗ですが、休日はすでに人だかりができていました。

9月21日 撮影

人だかりをつくっているのは、一階にオープンしている3店舗。タピオカドリンクの「辰杏珠(シンアンジュ)」、トルネードポテトの「ロング!ロンガー!ロンゲスト!!」、レインボーわたあめの「トッティーキャンディファクトリー」です。

なかでもタピオカブームにのった「辰杏珠(シンアンジュ)」が特に人気のようで店の前には長い行列ができています。

2階はまだ一つも営業しておらずまだ内装工事中。

Multina Box 2階(9月21日 撮影)

 

一階とはうってかわりひっそりとしています。

 

9月21日 撮影

ただ2階に入るアニメショップ「らしんばん」は、開店準備がすすんでいる様子。入り口には「10/5 オープン予定」と書かれていました。


 
3階と屋上には新スポーツ「パデル」が楽しめる「パデル名古屋」がすでに開業。テニスより小さなラケットを使って楽しむパデルを、愛知県で唯一楽しめるスポットです。

パデル名古屋HP

今後も次々にテナントがオープン予定の「Multina Box」。今後さらに集客能力があがることが期待できそうです。

 

MultinaBoxのその後についてはこちら

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 大須

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です