栄三丁目、通称「入江町」地区で、建設がすすんでいるGEMS栄。前回の投稿から2週間ほどしか経過していませんが、建設は最終段階にはいり、建物の外観の全容がみられるようになっていたので、あらためて投稿します。

7月28日 撮影

飲食のテナントが入る予定のこのビル。地上11階建て。外観は細長くスタイリッシュなビルです。写真右側には入居テナントの名前が入る看板もすでにつくられていますが、まだ店舗名は入っておらずどんな店が入るかについては、これからの楽しみです。

完成予定は2019年8月末。あとちょうど1ヶ月です。名古屋初進出となるGEMS栄。新たなグルメタワーが、入江町にさらなる活気をもたらすことを期待したいです。

GEMS栄のその後についてはこちら

カテゴリー: 栄南地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です