栄ミナミ地区に建設中の商業施設、「SAKAE SOUTH PEAKS」。建物の骨組みが型どられて来ました。

SAKAE SOUTH PEAKS(4月20日 撮影)

3月終わりごろはまだ基礎工事の最中でしたが、あっという間に骨組みの建設か進んだ印象です。

2019年秋に完成予定のこの建物。2階建ての表面には、大きなガラス面が施されます。また、建物の中心には、休憩のできるオープンスペースも確保されるということ。

 

クルーズ コーポレーションHPより

場所は、ナディアパークから200メートルほど行ったところ。現場には「テナント募集」の看板が掲げ揚げられており、まだ、どんな店舗が入るのか決まっているわけではないようです。ただ、物品販売店舗・飲食店舗などを想定しているようで、栄ミナミ地区ということを考えると、若者をターゲットにした店舗が入居するのではないかと思います。

栄ミナミ地区は、ナディアパークより南側は、急速に人通りが少なくなります。ここから、さらに南に行くと「大須商店街」が広がる地域です。

「SAKAE SOUTH PEAKS」の完成により「人の流れ」が大きく変わる可能性もあり、周辺にも波及効果を及ぼすことを期待したいです。

SAKAE SOUTH PEAKSのその後についてはこちら

カテゴリー: 栄南地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です