広小路伏見の西、ヒルトンホテル名古屋のすぐ近くで「ダイワロイヤルホテルD-CITY名古屋伏見」というビジネスホテルが建設中です。

地上14階建て、客室数233のビジネスホテル。開業は2019年4月1日と一ヶ月を切っており、工事は仕上げの段階です。低層部にはスギ薬局が入るようです。

スギ薬局の出店は、明らかにインバウンド消費を意識しているのではないでしょうか?そう言えば名古屋東急など多くのホテルが近くにある東新町のスギ薬局でも、中国の方など訪日外国人の姿をよくみかけます。日本のトイレタリーや日用雑貨は、アジア諸国などに特に人気で、一時期ほどではないにせよ訪日客の方々にとってドラッグストアーでの買い物は、「旅の目的」の一つと聞きます。「ホテル」と「ドラッグストアー」というのは、たしかに相性のいい組合わせなのではないかと感心しました。

カテゴリー: 栄中地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です