中日ビルから南へ200メートルほどのところに行った久屋大通大通り沿いにあった「三ツ桃ビル」というオフィスビルが、現在解体作業中です。

2月23日撮影

現場はもうかつての「三ツ桃ビル」は、跡形もなくなくなっています。解体作業は5月までのようですが、見た目解体は8割型終わっているようにも見えます。

気になる跡地については、いまのところ詳しい情報はありません。ただ、現場の看板に書かれていた解体の「注文者」の欄には、「野村不動産 住宅事業部」と書かれていました。恐らく、跡地は野村不動産がマンション建設を計画しているのではないでしょうか?しかし場所は松坂屋パークプレイスビルの隣。マンションというのは、ややもったいない気もします。

野村不動産は、ここから路地を十数メートル東に入ったところでも、マンション建設を予定しているようです。

2月9日撮影

野村不動産栄5丁目でマンション建設

さらに近くでは、可世木病院があった建物も解体中です。

可世木病院跡地(2月17撮影)

こちらも跡地利用については不明です。ただ、栄の中でも最も変化の乏しかったこの地区も、徐々に新陳代謝の波がきている気がします。

旧三ツ桃ビル跡地のその後についてはこちら

カテゴリー: 栄南地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

4件のコメント

チャーリー · 2019-12-19 9:55 AM

いつも楽しく拝見させて頂いております。
名古屋の変化が手に取るようにわかって参考になります。
栄の旧三ツ桃ビル跡地ですが、最近杭打ちをしておる様に見えますが、何が建つのかご存じですか?

    ゆめ · 2019-12-19 10:45 PM

    コメントありがとうございます。
    ご質問の件ですが、現状情報ありません。ただ三ツ桃ビル解体の際、現場の看板にかかれていた発注者がたしか「野村不動産住宅事業部」になっていたかと思います。勝手な予想ですが、近くに建設中のプラウドタワー栄のモデルルーム棟の建設かも?と思っています。

チャーリー · 2019-12-20 9:46 AM

早速の返信ありがとうございます。
プラウドタワー栄のモデルルームは既に丸の内にあります。しかも既に完成一年半前と言うのに80%ぐらい売れてるそうなのでモデルルームは考えにくいと思われます。
名駅に遅れた栄地区がどんどん変わっていくのは名古屋人としても楽しみです。
ゆめさんのネットワークで新しい情報発信を楽しみにしております。

    ゆめ · 2019-12-20 10:18 PM

    コメントありがとうございます。引き続き情報収集します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です