中日会館南館が解体・・・跡地開発の行方は!?2023年1月

中日会館南館が解体・・・跡地開発の行方は!?2023年1月

中区丸の内一丁目。名古屋高速の「丸の内出口」のすぐ横で、中日新聞が所有する中日会館の南館の解体工事が始まるようです。

中日会館 南館(1月3日 撮影)

地上5階建て。築年数はわかりませんが、かなり老朽化したビルです。稼働時は中日グループの関係会社などが入居していたオフィスビルでした。


敷地北側からの写真です。敷地の北隣(写真手前側)には、かつて丸亀製麺丸の内店がありました。かなりの人気店でしたが、昨年(2022年)11月突然、閉店しました。閉店後は、店舗・駐車場の敷地ともに仮囲いが設置されています。

囲いの隙間から中の様子を覗くと、丸亀製麺の店舗はすでにかなり解体作業が進んでいました。よくよく思い返すと、もともとこの一帯は、2008年に休刊した中日新聞系の夕刊紙「名古屋タイムズ」の本社社屋があった一帯です。おそらくですが、丸亀製麺跡地も含め敷地一帯を中日新聞が所有していると思われ、今後、中日新聞の手で一体開発が進められるとみられます。

跡地についてどのような開発が進められるかについては”未定”のようです。伏見通りと外堀通り。2つの大通りが交差する「丸の内」交差点の南西角で、かなりポテンシャルの高い敷地です。オフィスなのか?大型マンションなのか?はたまたホテルなのか?・・・。いずれにしても今後注視していきたいと思います。

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG