基礎工事が一気に進行・・・新「名古屋フコク生命ビル」建設状況 2022年4月

基礎工事が一気に進行・・・新「名古屋フコク生命ビル」建設状況 2022年4月

中区丸の内一丁目。日銀前交差点を少し西にいった桜通り沿いの広い敷地で、建て替え工事が進められている「名古屋フコク生命ビル」。現在は、旧ビルの解体を終え、新ビルの基礎工事が進められています。

名古屋フコク生命ビル(4月3日 撮影)

前回投稿から約1ヶ月が経ちました。敷地内に多くのH鋼が打ち付けられていて、大きな桟橋のようなものが登場しています。

前回投稿時は、基礎工事が始まったところといった感じでしたが、工事が一気に進行していることを確認できます。

「名古屋フコク生命ビル」のその後についてはこちら

新「名古屋フコク生命ビル」は地上16階建て高さ85メートル。4階~15階がオフィス、最上階の16階に入居法人の従業員限定の共用スペースが設置されるということです。そしてビルの最大の特徴は1階から3階にテナント企業向けの自走式の従者場が設けられるということです。東京や大阪に比べて根強い”車社会”の名古屋のビルならではといったところでしょうか?

名古屋フコク生命ビル 完成イメージ

現場は市内でも有数のオフィス街。高層ビルに囲まれて大きな穴がぽっかりと穴が開いています。旧ビルに比べて新ビルは、フロア数は9階から16階と大幅に伸びているだけでなく、周囲の駐車場などとの一体開発となっていることで、大幅にグレードアップします。完成すれば周囲のビルを圧倒するような巨大なオフィスビルになることは間違いありません。

「名古屋フコク生命ビル」のその後についてはこちら

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish