徐々にシルエットが鮮明に・・・「名古屋造形大学」新キャンパス新築工事 2022年12月

徐々にシルエットが鮮明に・・・「名古屋造形大学」新キャンパス新築工事 2022年12月

北区名城2丁目。地下鉄名城線「名城公園」の真上で進められている「名古屋造形大学」新キャンパス新築工事。前回投稿から5ヶ月が経ちました。工事は終盤に向かっています。

名古屋造形大学(12月4日 撮影)

名古屋造形大学新築工事の前回投稿はこちら

ユニークな建物のシルエットがはっきりしてきました。一部では外壁も完成しはじめました。外壁も徐々に完成してきました。

100メートル四方の正方形の建造物を、通路を挟んだ2つの建物が支える構図。芸術大学だけに、見れば見るほど独創的な建造物です。”地域に開かれたキャンパス”を目指し、通路の両脇には、店舗やギャラリーなどが、設けられる予定です。

新キャンパスは地上5階建て、地下1階建て。開校は来春の2022年春で、現在、小牧市にある大学の全機能が移転する形となります。

完成イメージ

移転に伴い学生定員は、大学と大学院合わせて計1100人に増やす予定です(現在 800人)。道路を挟んだ観光客も多く訪れる名古屋城や、連日、多くの市民が訪れる名城公園もあります。新キャンパスの完成で、多くの学生が行き交うことになれば、周辺の環境はさらに華やかになりそうです。

「名古屋造形大学」新キャンパス建設状況のその後についてはこちら

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish