笹島 高架下木造オフィス建設が佳境 2021年10月

笹島 高架下木造オフィス建設が佳境 2021年10月

名古屋駅の南「ささしまライブ」の入り口の高架下で、JR東海グループの「名古屋ステーション開発」が木造オフィスの建設計画を進めています。

ささしま高架下木造オフィス

場所はスプリングスホテルの東側。高架下のオフィスというだけでユニークですが、オフィスが木造でつくられるのはさらに話題性があります。

繊維大手の帝人の新素材の開発により、従来より軽くて強度の高い木材が使用されます。

内観イメージ

内観はかなりスタイリッシュです。高架下ではありますが、かなり開放感もありそうです。

10月3日 撮影

オフィスの建設がはじまったのは今年(2021年)5月。基礎工事も終わったようで、現地では木の骨組みがはじまりました。

新設されるオフィスには、ITベンチャー企業の「スタメン」が本社移転してくることが決まっています。社内のコミュニケーションツール「TUNAG」の開発などを手掛け、2016年の創業以来急成長を遂げている名古屋を代表するタートアップ企業です。現在は名古屋駅の北側の新幹線高架下にオフィスがあり、高架下から高架下への移転となります。

オフィスの完成は2022年です。

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish