工事は順調に進捗 新今池ビル解体工事 2021年5月

工事は順調に進捗 新今池ビル解体工事 2021年5月

東山線と桜通線が交差する地下鉄の主要駅の一つ「今池駅」の真上で進んでいる新今池ビルの解体工事。前回投稿から3ヶ月が経ちました。

新今池ビル(4月27日 撮影)

まずは建物北側、錦通沿いからの写真です。3ヶ月前と同様、建物全体を白いパネルが覆っていて、あまり変化を伺い知ることはできません。

新今池ビルの前回投稿はこちら

変わって建物南側、広小路通り沿いからの写真です。解体は順調に進んでいるようで、よくみると建物の高さが低くなっていることを確認できます。

新今池ビルの竣工は1962年。地上7階、地下2階建てのオフィスと商業施設を兼ね備えていてかつては今池のシンボルの一つともなった複合ビルでしたが、この度老朽化により解体されたことになったようです。

 

解体は2021年8月まで。再開発については京阪電鉄不動産が手掛けますが、跡地利用について5月~6月をめどに決め、9月~10月に新築工事着手を目指すということです(2/9 建通新聞より)。予定では間もなく、跡地利用の方向性がみえてくるようです。今後の動向に注目したいです。

新今池ビル解体工事のその後についてはこちら

 

 

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish