丸の内地区で新たな高層ビル 「中央コンサルタンツ」新社屋建設 2021年3月

丸の内地区で新たな高層ビル 「中央コンサルタンツ」新社屋建設 2021年3月

中区丸の内三丁目。桜通りから一本北の「杉の町通り」沿いで、新たなオフィスビルの建設がはじまっています。

中央コンサルタンツ本社ビル(3月7日 撮影)

中央コンサルタンツの本社ビル。地上11階、地下1階、高さ49.40メートル。現地には白の囲いがされています。奥にみえている左側のビルは、桜通り沿いの損保ジャパン名古屋ビルです。

よくみると敷地奥では、すでに躯体があがってきていました。

桜通り沿いには高層ビルが立ち並んでおり、あまり目立たないかもしれませんが、大通りから一本奥に入ったところでのこの規模のビルは十分です。

中央コンサルタンツは社員数596人、売上高は109億6100万円(公式HP)の中堅の建設コンサルタントで、現在の本社は西区那古野町2丁目にあります。

新社屋の完成予定はちょうど一年後の2022年3月。新社屋への移転を機に、さらなる成長を期待したいです。

「中央コンサルタンツ」のその後についてはこちら

 

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish