シートが取り外され 外観がお目見え 「市営城北荘第一工区」建設工事2020年11月

北区名城二丁目。地下鉄名城線の「名城公園駅」と「黒川駅」の中間点のあたりで進んでいる「市営城北荘」の建て替え工事の第一工区。前回投稿から半年が経ちました。

市営城北荘(10月31日 撮影)

「市営城北荘」建設工事の前回投稿はこちら

団地全体を順次建て替えていく計画の「市営城北荘」。現在、第一工区が手掛けられていて、A棟(10階建て、110戸、写真奥)とB棟(9階建て、114戸、写真手前)の2棟が建設中で、躯体はいずれも最上階まで伸びているようです。

さらにA棟ではすでにシートの一部が取り外され、一部、外観がお目見えしています。

「市営城北荘」A棟(10月31日 撮影)

いかにも市営住宅といった感じで、正直、若干味気ない外観ですが、市営住宅という性格上仕方ないのかもしれません。

市営城北荘は1960年から1972年にかけて整備されていた団地で、4階建てから7階建ての建物全21棟がありました。

建て替え前の「市営城北荘」

市営城北荘の建て替えを巡っては、6つの工区に分けられ、順次、工事進められるということで、今後、息の長い事業になりそうです。

「市営城北荘」のその後についてはこちら

 

 

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanish