名古屋駅西口(新幹線口)。中村区椿町の「ミニストップ名古屋駅西店」跡地で建設中の商業ビル「(仮称)椿町飲食ビル」。前回投稿から4ヶ月経ちました。外観はほぼ完成しているようにみえます。

(仮称)椿町飲食ビル(8月9日 撮影)

「(仮称)椿町飲食ビル」の前回投稿はこちら

シックな色合いでまとめられていてかなりスタイリッシュなビルになりそうです。地上9階、地下1階。基本的に飲食店のテナントが入るビルだと思われますが、主要用途は「飲食店、店舗、遊戯場」となっています。

完成は2021年秋の予定。近年の名駅地区のめざましい発展を受け「錦三(きんさん)」や、「女子大小路」、「住吉町」といった大きな繁華街ではないものの、名古屋駅西口のこの一帯も徐々に繁華街として大きくなってきております。ビルが完成すればこの一帯の繁華街の象徴的な建物の一つになりそうです。

 

 

カテゴリー: 名駅地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です