中区栄5丁目。久屋大通の東側で建設中の野村不動産の高層タワーマンション「プラウドタワー栄」。前回投稿から4ヶ月。躯体は9階のところまで伸びてきました。

プラウドタワー栄(6月20日 撮影)

プラウドタワー栄の前回投稿はこちら

プラウドタワー栄は地上23階、高さ75メートル。総戸数96戸です。

プラウドタワー栄 完成予想図(公式HP)より

マンションの東側には通称”女子大小路”と呼ばれる歓楽街が広がっており、あまり「住宅地」という印象はありませんでした。ただ久屋大通りをわたった徒歩3分のところに松阪屋があるという立地は魅力的で、今後、この一帯でもマンション開発か進むことになるのかもしれません。

完成は2021年3月の予定です。

 

カテゴリー: 栄南地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です