中村区名駅南二丁目。江川線沿いの名古屋高速の新洲崎ジャンクション近くで計画されている超高層タワーマンション「(仮称)名駅二丁目計画」の建設がいよいよはじまりました。

(仮称)名駅南二丁目計画(6月6日 撮影)

「(仮称)名駅南二丁目計画」の前回投稿はこちら

現地では数多くの大きなクレーンが活躍しており壮観です。

開発を進めるのは、総合地所(長谷工グループ)、名鉄不動産、京阪電鉄不動産、大和ハウス、三交不動産、住友商事の6社。地上42階、地下1階建て。高さ156.385メートルの超高層タワーマンションです。

完成予想図

現場はパナソニックの工場跡地だけあってかなり広大な土地です。今回の超高層タワーマンション建設のため2018年に長谷工が取得しました。

(仮称)名駅南二丁目計画(6月6日 撮影)

反対側の現場西側から。写真奥にみえるのは伏見の「グランドメゾン御園座タワー」です。

現場はJR、名鉄、近鉄各鉄道の名古屋駅から徒歩十数分と徒歩圏内。西側には2017年に”まちびらき”をしたささしまライブ24もあります。都心近くでありながら鉄道網の”空白地”となっているところですが、東京や大阪などの先行する大都市の状況を鑑みると名古屋でも今後、こうした”都心の空白地”が注目を集めるのではないかと思われます。

完成は2023年5月の予定です。売れ行き次第ではもう一棟建設される構想もあるということで、順調にいけば名古屋では初となる超高層マンションのツィンタワーをみることができそうです。

(仮称)名駅南二丁目計画のその後についてはこちら

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】深蒸し仕立て焼そば30食セット H014-006
価格:22000円(税込、送料無料) (2020/6/14時点)

 

 

 

 

カテゴリー: 名駅地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

1件のコメント

通りすがり · 2020-08-26 11:59 PM

すぐ南にある名鉄バス営業所の再開発も期待していたのですが、
名古屋市の都市計画図を見るとJCTの新設のため公有地になりそうですね。
残念……
https://dotup.org/uploda/dotup.org2239379.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です