名古屋随一の繁華街「錦三」に、新たな飲食ビルが建設予定です。場所は、栄のドン・キホーテから錦通り沿いに数メートルほど西へ行ったところ。

3月23日 撮影

建設工事が開始されるのは4月からのようですが、現場はすでにトラ柵で仕切られています。ビルは地上9階、地下2階。建設を手掛けるのは、ジェイグループホールディングス傘下のジェイアセットです。ジェイグループホールディングスは、名古屋を中心に「芋蔵」や「ほっこり」など、多数の飲食店を経営しています。

これまでも名駅や金山などで飲食ビルを手掛けてきたジェイグループホールディングス。どんなビルができるのか?いまから楽しみです。

錦三飲食ビルのその後についてはこちら

カテゴリー: 栄中地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です