躯体工事が本格的に開始・・・「(仮称)名古屋市千種区内山三丁目PJT」(新今池ビル跡地)建設状況 2022年12月

躯体工事が本格的に開始・・・「(仮称)名古屋市千種区内山三丁目PJT」(新今池ビル跡地)建設状況 2022年12月

地下鉄「今池駅」を降りてすぐ。2020年から2021年にかけて解体工事が進められていた「新今池ビル」跡地。京阪電鉄不動産(大阪市)とセキスイハイム東海(浜松市)が共同で、高層タワーマンション「(仮称)名古屋市千種区内山三丁目PJT」の建設計画が進んでいます。前回投稿から8ヶ月。ようやく躯体工事が本格的にはじまったようです。

(仮称)名古屋市千種区内山三丁目PJT(12月11日撮影)

敷地の周囲には仮囲いが設置されています。杭打ち機とクローラークレーンが一台ずつ稼働しているのが確認できます。躯体の上昇はいまだ確認できておらず、現在は基礎工事の真っ只中です。

「(仮称)名古屋市千種区内山三丁目PJT」の前回投稿はこちら

工事車両が出入するゲートには「タワーマンション建設予定地」の文字が書かれています。建設される高層タワーマンションは、地上29階建て、高さ96.10メートル。これまで高層の建物がなかった今池地区にあって、かなりの存在感のある建物のなりそうです。

竣工は2026年2月下旬の予定。かつては名駅地区、栄地区についで市内で”副都心”のプレゼンスのあった今池地区ですが、駅周辺では長く大規模な開発は行われておらず、そのプレゼンスが徐々に低下していることは否めません。久しぶりに進められている大規模再開発が、周辺の起爆剤となることを期待したいです。

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG