栄のど真ん中。広小路通りと大津通りが交わる「栄交差点」の北西角で建設中の「日本生命栄町ビル」。完成後は大丸松坂屋が運営する新たな商業施設が入ります。前回投稿から3ヶ月。外観がほぼ完成しました。

日本生命栄町ビル(7月25日 撮影)

日本生命栄町ビルの前回投稿はこちら

地上6階、地下2階。地下でサカエチカチカのクリスタル広場と繋がっていて、地下街から直接建物の中に入ることができます。

日本生命栄町ビル(7月25日 撮影)

全面ガラス張りのスタイリッシュな建物です。オープンして、建物内部に照明がともればかなり華やかになるのではないでしょうか?

開業は2020年11月の予定です。入居テナントはまだ明らかになっていませんが、大丸松坂屋は銀座で商業施設「GINZA SIX」を運営しており、ノウハウもあります。完成をするころには、久屋大通大通公園やテレビ塔のリニューアルオープンもされており、栄地区の魅力はかなり大きくなりそうです。

久屋大通公園再整備の状況についてはこちら

日生栄町ビルのその後についてはこちら

 

 

カテゴリー: 栄中地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です