栄の中心部にある名古屋市教育館。

名古屋市教育館

老朽化などから移転・改築が決まっています。

移転先は東区泉1丁目。久屋大通と外堀通の交差点の東南角。

新名古屋市教育館(1月24日現在)

今年8月頃には移転されるとの情報です。

旧教育館の跡地は、「繁華街活性化に活用」(2014年10月 中日新聞)としか、情報がありません。

錦通りを挟んだ南側では、長く放置されていた通称「栄角地」が、ようやく動き出しました。

「栄角地」再開発については、こちら

場所は栄の一等地です。拙速になるのではなく、付近の土地との一体開発も視野に入れた高度利用を期待したいです。

名古屋市教育館その後についてはこちら

カテゴリー: 栄中地区

ゆめ

名古屋栄が生活圏のサラリーマン。栄の変遷を見守ります

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です